HOME とれたてわーるど

産地直売・新鮮市場 とれたてわーるど

「とれたてわーるど」とは

淡路島のタマネギや旬のお野菜など、地元農家さんの畑で今朝とれた「朝どれ新鮮野菜」を中心に、「ちりめん」や「いかなごのくぎ煮」などの海産加工品や「淡路島牛乳」を使った「チーズ」などの乳製品、強いコシとなめらかなのど越しが自慢の名物「淡路手延べそうめん」など、地元の人から根強い人気を誇る美味しい品々だけを集めた産直市場です。

お米

お米

コシヒカリ・キヌヒカリ・キヌムスメなど地元農家さんが丹精込めて育て、それぞれに美味しさの個性が光るお米が勢揃い。特に9月ごろ出回る新米はぜひ味わっていただきたい美味しさです。

野菜・果物

野菜・果物

瀬戸内の温暖な気候と、潮風が運ぶ海のミネラルをたっぷり含んだ土壌で育った淡路島の野菜と果物。特に「朝どれ新鮮野菜」は数に限りがありますが、本当の野菜の美味しさを味わっていただけます。また春は「春キャベツとスイートスプリング」、夏は「ピーマンとびわ」、秋は「いちじくにさつまいも」、冬は「白菜にレタスに温州みかん」と季節ごとに変わる「淡路島の旬」も楽しめ、名産のタマネギは極早生(ごくわせ)・早生(わせ)・中生(なかて)・晩生(おくて)と時期によって並ぶ品種が変わるので、それぞれ食感や美味しさの違いを比べてみてください。

淡路島牛乳

淡路島牛乳

雨が少なく自然豊かな淡路島で、太陽の光をサンサンと浴び、ストレス少なくスクスク育つ牛さんのミルクが美味しくないはずがありません。そんな太陽の恵みいっぱいのミルクで作った濃厚なチーズやヨーグルトなどの乳製品はネット販売でも大人気。カチョカヴァロにモッツァレラ、淡路島牛乳をたっぷり使ったスイーツなど豊富なラインナップからお好みの商品をお選びください。

手延そうめん

手延そうめん

知ってますか?淡路島の気候がそうめんづくりにピッタリだと言うことを。素麺をつくる工程の基礎は「圧力をかけて麺を伸ばし」「乾燥させる」、これを何回も繰り返すことで、極細ながら「豊かなコシと風味」「なめらかなのど越し」が生まれます。しかしカラカラの気候だと乾燥時に乾きすぎてしまい麺を伸ばした時に切れてしまいますし、逆に雨が多く湿度が高いと麺にコシが生まれません。つまり温暖で雨が少なく、適度な湿り気とミネラルを含んだ潮風が吹く淡路島、特に淡路島の南に位置する福良はそうめん作りにピッタリの気候風土で昔から多くの製麺所さんが軒を連ねてきました。お互いに切磋琢磨し、技術を磨いたのも美味しさの秘密です。コシが強く風味豊かな名物「淡路手延そうめん」をぜひご賞味ください。

海産加工品

海産加工品

海の幸豊かな淡路島、なかでも「ちりめん」や「いかなごのくぎ煮」は季節になるとなぜか温かいご飯と一緒に食べたくなる「島のソウルフード」です。他にも「海鮮せんべい」や「カットわかめ」、ちりめんをアレンジした「ちりめん山椒」など美味しさはもちろん栄養満点の商品がいっぱい。おやつにも、晩酌のアテにもピッタリの品々です。「一度食べるとクセになる」と大人気の「大江のり」と「あわじのり」もオススメ。また、3月に出回る「新物わかめ」はこりこりとした歯ごたえがあり生で食べても美味しいですが、さっと湯にくぐらせると鮮やかな緑色に変化する「しゃぶしゃぶ」も絶品です。バラエティ豊かな商品を取り揃えておりますので、ぜひお立ち寄りください。

淡路島土産

淡路島土産

淡路島のお土産にピッタリなのは、やはり特産の玉ねぎを使った商品。「スープ」や「カレー」から変わり種では「玉ねぎの佃煮」など、種類も豊富で喜んでいただけること間違いなし。そのほかにも地元食材でつくられたオリジナルの「ポン酢」や「ドレッシング」、果物を使った「特製ジャム」、海産物では旨さがぎゅっとつまった「たこめし」や「真鯛のだし塩」なども人気です。他ではお目に欠かれない珍しい商品もございますので、ぜひ大切な人へのお土産を見つけてみては・・・。

購入場所

「産地直売所とれたてわーるど」はシーパ内での実店舗とネット販売にて営業しております。実店舗の詳細はコチラ。オンラインショップはコチラ
※実店舗とオンラインショップでは販売商品が異なる場合がございます。ご了承ください。

PAGE TOP